スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.10.23 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【ご感想集】2015年 アストラル秋分儀礼

    0
      こちらは「2015年 アストラル秋分儀礼」
      に寄せられたご感想集です

      掲載を承諾くださった皆様に心より感謝申し上げますハート
      (Last update  2015/10/31)

      げし

      =========================


      こんにちは、Mと申します。
       今回は、貴重な機会をいただき、ありがとうございました!
       個人的に、トートタロットや生命の木の勉強をしており、世界の秘密をもっと知りたい、と思ったことも、今回参加させていただいた動機の一つです。

       早速ですが、準備を整え、誘導に従いながら、途中これでよいのかな?と恐る恐る****から神殿へと向かいました。美しい場所がはっきりと見えてきて不思議でした。
       神殿に入ると、近くなのに遠くのように祭神の姿が見えてきて、参拝すると、目だけに集中して、他のものが全然見えなくなりました。
       目を合わせていると、だんだん顔の表情が変わり、何だか違うもののように見えてきました。
       美しいものから、なんとなく怖いような表情になり、また女性的な表情から男性的な表情へ、また最初のお顔へ・・・と変化が続きました。

       最後に、「****」と言われたような気がしました。
       私が行くべき世界へ行け、と言われているような印象で、世界を指し示されたように見えました。
      それを聞くと、いただいた秋分のエネルギーが身体を満たし、身体を充満して、ぐーんと身体が伸びやかになったような感じがしました。
       元に戻ってきても、その感覚は強く残り、やるべきことをやるのだ、と強く思えました。

      これからの数か月、やるべき場所へ、行くべき場所へ、進む意志はありましたが、より強く思えるようになりました。

      ありがとうございました!


      =========================================




      こんばんは

      秋分の神託 受け取りました。
      ありがとうございます。

      ****座の**星の影響なのか

      先月から***にせよ****にせよ
      その他のことにしても
      何かを学ぼうとする時には
      「いかに手持ちのアイテムを捨てられるか」
      を意識しています。

       それが
      秋分儀礼にも活かされたようです。

      「***」「*****」
      これらも要りませんね

      ポイっ!

      魂の声によく耳を澄まし、信じて
      毎日を楽しもうと思います。

      貴重な機会を提供してくださったこと、
      重ねてお礼申し上げます。



      =========================================



       秋分儀礼は、ことばをあまり使わない時間となりました。
       真上から照らす*****を味わったあと、秋分の神様からはことばで表現するとすれば、***、というか***というか、***といったエナジーを受け渡され、とても満ち足りた思いでまどろむような時間を過ごしました。
      そして、帰るときに伝えられたのが「******」というメッセージ。
       様々な意味で、今の自分に最も必要なことを伝えられ、調整された、儀式となりました。
       季節の変わり目を大切に、心静かに大いなる存在と共にすごすという、貴重な機会をくださったことに、心から感謝しています。








      =========================================




      アストラル神殿におけるミッションに参加させていただき、ありがとうございます。
       遅くなりましたが、感想というか
      状況をシェアさせていただきますね。

       今回は個人的な都合で時間に制限があり焦っていたのですが、そのせいか
       いつもよりなかなか溶け込むのが難しく、逆に時間がかかっていまいました。。。

       神殿の中の方の顔も最後まではっきりしないままで、
      ***だったような、***だったような、
      あるいは地球の方ではなかったような、そんな曖昧な状態でした。

      ただ、このミッションを受ける前、終戦の日辺りから、
       私の中で「***」とそれに伴う「***」がメッセージ的に
      度々やってきているように感じていまして、
       季節の変わるこのタイミングでそこを整理することが
      大切なようにおもい、そこにフォーカスすることは
      最初から意図してやっておりました。

       最初はなかなか集中できずにつかめなかったのですが、
       時間をかけて見ていると、そのに溜まった****が
      集まって球体のようになったのを感じました。

      でも、それを一体どうしたらいいのかわからず、
       地球の特定の場所に持っていくのもイヤだったので、
      それを抱えたまま上昇していくと大気圏に突入。

      そのままもっと上昇していって、まもなく宇宙スペース
       というところで爆発しました。

      かなり大きな爆発が数発あり、その光景はとてもキレイでした。。
       爆発させることができたと安堵したのもつかの間、
       ****を地球外で爆発させてよかったのか、
       無責任な行動だったのではないかというのがよぎりました。

       今でも思い出して若干考えちゃったりしています。
       未来さんからすると、これってどう思われますか?

      いつもなかなか伝えるのが難しかったので、
       感想をだしたことはありませんでしたが、
       他の方のご意見や感じることなどがあったら
       いただきたいと思い今回はシェアさせていただきました。

      なので、何かございましたらいただけると嬉しいです。

      いつも素敵な機会をいただき本当にありがとうございます。
      これからもよろしくお願い致します^^





      =========================================



       今回は、3回目の参加ということもあってか、
      アストラル領域にスムーズに入ることができました。

       今回の秋分儀礼、神殿を詣でるのは初めてのはずなのに、漂う空気が懐かしくてたまりませんでした。子供の頃、夏の終わりに日暮れまで赤とんぼを追いかけていた時と、同じ匂いなのです。
       季節の祭神にご挨拶とお祈りをして、目を開けると目の前に祭神がいらっしゃいました。私の胸に手をかざすと、*****を取り出し、しばらく手で包み込んでおられました。しばらくすると*****は煙を上げ、ポトポトと滴を垂れたあと、*****になりました。祭神はにっこり笑うと静かに*****を私の胸の中に戻し、姿を消すといつの間にか玉座に座っておられました。
       春分から夏至を経て秋分まで、焦げつくほど必死で走ってきたんだな…と、ぼんやり振り返りつつ…ここからは「陰」の季節。五感で「陰」を受け取り、静かに自分を満たす期間にしようと思い、神殿をあとにしました。
       季節の儀礼に参加させていただくようになり、自分のリズムを整えることができるようになりました。冬至まで、自分のパワーの質が陰に変わっていくのを、ゆっくり楽しみます。

       未来先生、いつもありがとうございます。




      =========================================


       亀岡様
       今回も参加させていただきありがとうございました。
       当日の朝、津波が来る夢を見て少し怯えながら参加させていただきました。
       今回は昔からなじみのある神様でしたが、まさか***の神殿とは思わなかったので
      夢との関連に少し驚きました。
       相変わらずイメージングが苦手でちゃんとできているつもり、で参加させていただきました。
      よく分からないなりに、***への祈りをどうしても継続しなくてはならないという使命感にも似た
      気持ちがあり参加させていただいております。
       御祭神が***の神様なので、***への感謝の祈り、古来からの豊穣のおかげで今があること、
       感謝と敬意を持って受け止めていくことをお約束しながら祈りました。
       御祭神からは******、ということと、****は心を満たすものである、という
       メッセージをいただきました。心を満たすものが****である、というのが正確なニュアンスだったかもしれません、少し意味を考えているのですが、どうやら*****、というのは感情や思いのようなものの気がします。芸術や音楽に触れて心を満たす、というような。
       良く分からない部分は今後の課題として受け止めていきたいと思います。
       貴重な機会を与えていただき、ありがとうございました。


      =========================================


       参加させていただいてありがとうございました。
      パスワードを読んだ時から振動を感じました。
      イメージングは、少し難しかったですが、決定ボタンを明るく透明にした様な青が印象的です。
       *****も祈らせていただきました。
      そう言えば、ひとつ具体的なお願いをしました。返事が楽しみです。
      ありがとうございました。


      =========================================



      こんにちは。
       初めての体験でしたので、始める前は不安と楽しみで
       わくわくドキドキしていました。

       神殿のところで、******、というところがあったと思うのですが、
      そこで、こんなに人(?)と見つめ合ったことが、最近あっただろうか?
       好きなだけ、気が済むまでそうしてていいなんて、
       見つめていていいの?!ありがとう!!という感謝の氣持ちで、
       涙が出てきました。
       人と人では、なかなか、恥ずかしくて目を見て話すことも出来ていないな、
      と思いました。
       行きと帰りでの***の景色ががらりと変わっていたのと同様、
       氣持ちもがらりと変わっていたように思います。
       秋というと物悲しい、淋しい感じのする季節のような気がしていましたが、
       今の秋は楽しいことが始まりそうな高揚感でいっぱいです。

       素敵な体験をさせていただきました。
      ありがとうございます。




      =========================================



      おはようございます。

      秋分の日の儀礼、昨日、受けとりました。

      多分、体力的に疲れていたせいもあると思いますが、今回は、軽い?感じで儀式が流れて行きました。

      浮けとったメッセージは、*****、*****、ということ。

      しばらくは****に注目し、心身ともに整えて行こうと思ってます。

      ありがとうございます。




      =========================================




      秋分儀礼に参加させていただきありがとうございました。


       今回はすんなりいきませんでした。

       3回神殿に入れず、
       (お行儀悪くしませんからイイコにしてますからと***に懇願しても)

       4回目のトライでようやく門が開いたものの
      入ろうとすると閉まる扉に困り果てて
      「助けて****」と。。。

      *****のおかげでやっと神殿内に入れたけれど
       ものすごく騒がしい!
       喧嘩する声や仲裁する声が飛び交い、とても祈りの場とは思えない。

      やめてくれー!!!と自分の心の叫びが響いたところで


       ああ、 心のゴミを捨てなさい ってことか


      腑に落ちたら神殿が静寂となりました。

       改めて祭神の前に進み礼拝。
       ***神は黄金に輝き、微笑んでいました。

       礼拝中に強烈に視えたのが「虹」
       半月前に嵐の合間に現れた虹と竜神が思い出されます。

       微笑みながら、***神みずからこちらへ身をかがめ、
       一房の穂を私に下されました。

       麦とも稲とも似て非なる穂のカーブが
      前日秋分点を通過する時に見上げた空に描かれた
      一筋の飛行機雲と同じ円弧であったことに気づき、
      さらに、
       嵐の中に現れた虹とも繋がることに気づきました。

      すでに下されていたメッセージを
       ここで改めて受け取り、深い感謝と喜びがもたらされました。

       「******」

       男性性と女性性、太陽と月、
       統一して融合してつなげる。そう受け取りました。



      もうひとつ
      「******」
       *********かな?
      こちらはまだよくわかっていません。


       話が前後しますが、*****の祈りは
      想像していたのとはずいぶん違ったものになりました。

       春分や夏至では小さめのビーチボールを抱えるように祈っていましたが、
       秋分では立った自分の肩くらいの径の*****がデンとあらわれたので、
       「おお!おっきくなったな!」と声をかえてナデナデしていました。
       祈ったのか?癒したのか?

       久しぶりに会った親戚の子が大きくなってて驚いた、
      みたいな反応をしてしまいました。




       祭神の向うが夕焼けに染まり
      神殿の内部も****神と同じく黄金に照らされ
      秋分を迎えることができたと実感することができました。

       「またね」と手を振って神殿をあとにするのは
      私の場合お行儀が悪いうちに入らないらしいです。

       ***には丁重に礼を述べました。
      すっかり忘れていた(失礼)*****にもここでありがとうと。
      とっくにいませんでしたが。
       堅く閉ざされた****印の門をみて、
       今回の儀礼で必要なことは果たしたのだな、と思いました。


       ***の中心で目に見えぬ主祭神にも礼を述べて、着席。



       拾うより捨てるおしえを下された秋分でした。
       実りの穂は、捨てたから頂けたのだろうと思っています。
      それから虹。
       4度目の儀礼が午後2時に始まったからではないと思います(笑)
      そして謎の***。
      ****の形からは流れているようなイメージを受けました。

       !
      いま
       たったいま!

      ○○を繋げて∞にする=統一して融合する
      太陽○と月○と統合すると∞になる
      女性性と男性性、その二極がなくなったら?


      ○○→∞は
       きっと虹と同じことを告げているのでしょう。

      それが何を意味しているのかわからないので
       そのまま受け取っておきます。



      すっきり♪


      秋分儀礼が終わって、霊的活動に一区切りつきました。
      なんだかホッとしています。
      これで落ち着く、そんな気がします。


       改めて未来さんと神々に感謝いたします。




      =========================================



       秋分の日、アストラル神殿での体験をシェアします。

       まずはこの度、神殿に招いていただいたことに感謝いたします。
       機会とご縁を頂きましてありがとうございました。

      ガイダンスに従いました初めは、なかなか入っていけませんでしたが
      神殿についたあたりからイメージが鮮明に湧いてきました。

       神殿の中では、****でしょうか。もしくは、*****かもしれません。
      ****神が招いてくれました。

       ****と交流し、生命の神秘とエネルギー、季節の変化を感じました。
       秋の景色に変わってから、神殿の入口から見て右側の方にいる
       *****に気が付きました。

       ***に敬意を払い、ひざまずいて深く礼をし、
       ****ともエネルギー的な交流を行いました。

      ここで、私の中の**、**、**の要素が満たされました。
       (**の要素と、**の要素の一部は行き返りの緑の中でいただきました。)

       神殿から出る時の***と***は
       ホームステイをした家族のように、
       手を振って温かい気持ちで送り出してくれました。

       ****にも、
       神殿に出るときに挨拶をして交流をしました。

       出会ったときは無機質な硬さがありましたが、
       分かれるときは、はにかんだ微笑みをたたえて
      柔らかな雰囲気の中、温かく送り出しをしてくれました。

      もちろん、私の内側も、感謝と温かさで
       いっぱいに満たされていました。

       帰りの***の中は
       オレンジと赤の光がたいそう強く
       まぶしいほどでした。

       無事に戻ってきたときには
      私の中のどこかが切り替わり、
       ***の要素が強化されていました。


      その後、気づいたことがあります。
       ****と****のエネルギーは、
      どうやら日本神話の****と****のエネルギーに
      似ているようです。

      ちょうど23日の朝に
      ****神社に参拝をしてきたため、
      エネルギーが残っていてそのように感じるのかもしれません。

      ただ、私としては朝と夜とで
      同じエネルギーに包まれたことで
      大変有意義な一日となりました。

      とてもいい時間を頂きまして、ありがとうございました。



      ==========================================



       秋分おめでとうございます!
       春分、夏至に引き続き、今回も秋分儀礼に参加させていただきありがとうございました!
      この度は、一人になれる時間が短く、若干寝不足で、儀礼中何度も落ちかけました^^;ので、皆様にシェアできるほどのものを得られていないようにも思いますが、一応送ります。

       ****神は、椅子の肘掛けにもたれ、妖艶とも言えるほどに、優しいながらも色っぽい笑みを浮かべておられたように思います。後から、豊潤という言葉にふさわしいお姿だったようにも感じています。

      また、落ちかけの意識で見えたビジョンなので、そのビジョン自体は忘れてしまったのですが、それを見たときに「*****」少し言葉は行き過ぎかもしれないのですが「*****」というようなイメージを持ちました。
      しかし、若干怪しいです。何せ、気を失いかけてましたので。。すみません。

       神殿へ向かうときの夏のエネルギーが、帰る際は秋のエネルギーになっている感じが何とも言えない落ち着きをもたらしてくれました。***の声が****の声に変わっている感じが感動的でした。

      あまりお役に立てそうもない感想で申し訳ありません。落ちかけたことが、****神様にも大変失礼なことをしてしまったと反省し、次回は万全を期したいと思っているところでございます。

      ありがとうございました!







      =======================================



      テーマ:星占い・星読み・占星術

      【ご感想集】2015年 アストラル夏至儀礼

      0
        こちらは「2015年 アストラル夏至儀礼」
        に寄せられたご感想集です

        掲載を承諾くださった皆様に心より感謝申し上げますハート
        (Last update  2015/07/29)

        げし

        =========================

        こんばんは。

         夏至、凄かったですね。
         神殿での儀式で、私が受け取ったビジョン。
         五感全部を使って受け取りました。

        が、
         正直、躊躇してしまいました。
        あまりに生々しい感じがして・・・。

         何故、今、これなの?? と。

        それは、***、あるいは、自分という存在の解放のようでもありました。

        もう、隠さなくていいんだな、いえ、隠さずにいること、
        オープンにすることが
         きっと大切なんだろうな、とも思っています。

        とても抽象的かシェアで申しわけないのですが^^;
         季節とともに、また一皮むけていったような、
         不思議な感覚と、その余韻を楽しんでいます。

         夏至の神殿を解放してくださって、ありがとうございました。


        (Oさんより)

        ==============================


         亀岡様
         今回もこのような貴重な機会をいただきありがとうございました。

        よく分かっていないくせに、****の祈りをささげる機会をいただけるならば
        と参加させていただきました。

        お片付け苦手な乱雑な部屋の一部をかろうじてきれいにするのが精いっぱいでしたが
        前回よりは余裕を持ってちゃんと*****を準備しました。

        ただ当日仕事が長引いてしまって
        誘導テキストを読み始めることができたのが23時半でした。

        時間が間に合うのか少し焦りながらも
         なんとか進みました。最初門が開かれていたのですが、改めて門番さんに挨拶したら
        一度閉まってそれから開いたので必要以上に緊張してしまったり、
        御祭神のお顔が****に似ておられるなぁと見とれたりしました。

        その時は覚えていたというか胸に響いてきたメッセージを今言葉に戻せないでいるのですが、
        「*********」、という内容であったと思います。

        その後****の祈りをささげましたが、最後にお辞儀をして手をついたところから光の芽が出て、
        それが竹取物語の光る竹のようにぐんぐん伸びて、
        ものすごい勢いで光の柱となって天へ向かっていきました。

        私が最後だったので、皆さんの祈りが集約された場面をみることができたのかしら、
        と思った時に、止めたいたはずのアラームが鳴り、慌てて神殿を後にしました。


        (その後の続き)
        お世話になっております。Sです。
        お返事をありがとうございます。


        文字化けしてしまって、書き直すか、ご連絡し直すか、
        そもそも何かまずいことをしでかしてしまった証拠なのか、と
        恐れ戦いたりして、ちょっとぐずぐずしていました。


        文字化けしてしまった部分は******でした。
        そんな部分は不要だ、ということかもしれません。


        春分の時も夏至の時も
        私は本当にイメージングが苦手で誘導テキスト読みながら
        大丈夫かな、できないな、真っ暗なだけだな、と思ってしまうのですが、
        光の柱だけはものすごく鮮明ではっきりとまばゆいばかりの
        光に包まれたので驚くと共に感動致しました。

        今回の座標から、
        私は人間の愚かな戦いで***を傷つけ穢しているお詫びを申し上げ、
        改めて***への感謝と***が癒されるようにと祈りました。

        それが光の芽となって大地に根差して成長し光の柱となりました。
        ***に人間の祈りはまだ届くのだとはっきりとお示しいただいたように

        思います。


        御神託のシェアをいただき、よりはっきりと確信できました。
        だからこそ、愛と情熱を持って行動しなさい、なのだと思います。

        本当にありがとうございました。


        (Sさんより)


        =============================


         未来さん☆
        夏至、おめでとうございます!

         春分儀礼に続いて参加できたこと、心から喜んでいます。
         何故なら、私の一番痛いところ、もう何十年も目を背けていたところに
        鋭いメッセージをもらえましたから。
        それは神殿に入った途端から、驚きで頭が真っ白になる勢いでやってきました。


        まず春分儀礼の印象が強く残っていたので、
        うまく夏至儀礼のイメージができるのか、が心配でしたが、
         神殿に入り、****の空気を感じた途端、第一と第二チャクラが
        渦巻くような衝撃を受け、心配は吹き飛びました。

        ゆっくりと祭神に近づいて行くと、神々しい光に包まれた****がより近くに感じられ、
        しばらくすると、自分の****を受け入れるように、
        というメッセージがきました。
         言葉ではなく、空気で伝わった感覚ですが。

         随分若い頃から、私は自分に対しても周りに対しても****の部分を強く拒否してきたのは
        頭では理解しているつもりでした。そして最近はそのことを考えることすら
         どこかに追いやっていた気がします。

         夏至儀礼では生命エネルギーを受け取ると、未来さんが書かれていましたけど、
        こんな形での受け取りとは、想像もしていなかったので、
        かなり面食らいました。が、今からは逃げてはいけない、と感じ、
        そのまま*****と向き合っていると、
        とても世俗的でごめんなさい!なのですが、
        「*************」、というメッセージもありました。

         第一と第二チャクラは生命エネルギーに関係していると聞いたことがあるので、
        その部分に衝撃を受けたことは、夏至の強いエネルギーを受け取れたようで、
         気持ちは高揚しています。
         一番触れられたくないことですから、
        その時には本当に唖然としていたのですが、
        ここから新しく生まれ変わっていくのだ!と理解しています。
         春分の時にも*****、というようなメッセージだったので、
         今年の私は相当に生まれ変わりの時ということなのでしょうか?

        しかし未来さんからは毎回、自身に目を向ける機会を与えてもらい、
         感謝です!!
        ありがとうございます。
         丸ごとの私を受け入れることを考えて過ごしたいと思っています。


        (Yさんより)


        =============================



        夏至の儀礼に参加させていただきありがとうございました。
        シェアさせていただきます。

        ・・・・・・・

        森の道を走ってゆく自分を鳥瞰で眺める
        ***を横切り***へ近づいていく 全力で走って
        今回左手に見えるであろう***を探してみたが
        見つからなかった
        走る速度が速くて自分についていくので精一杯だったから

        燃えるように光る神殿がやけに遠くにみえる

         ****の橋に足をかける前に***で清め、
        そしてなぜか橋の入り口からではなく
        横からよじ登って上がる・・・なぜだ??

         橋は真っ直ぐ また全速力で走る

        門番が開いてくれた扉は**の輪郭を残し
        私の体に**を飲み込んで入場することになった

        神殿は励起状態にみえた

        祭神の顔が変化する
        鬼の形相、牛の形姿、美しい青年の眼差しが入り混じる容貌
         御前(須弥壇の下)に進み出た時には
        視点が祭神側に移っていて
        正座して礼拝する自分を眺めていた

        青いワンピース姿の自分だけが涼しそうだ

        畏怖といえば畏怖
        ただの恐れだったのかもしれない
        祭神と目を合わせるため無理矢理視点を自分に戻すが
         なかなか正視できない
         やっとのことで首を回し祭神の目をみる

         そこで***への祈りを思い出す

        我が子を慈しむように***へ愛を注ぐ
        可愛い***に最善の歩みがあるよう
        神の御手に委ねる

        須弥壇の向う側を覗くと 光る海と光る空
        どんどん熱くなっていく
        光が増大し、永遠に続くフラッシュのようなまぶしさ
        不思議と目が眩まない

        「またね!」と声をかけ
        神殿の中を走って入り口に向かう
        門番に礼を述べ、また来ますと伝えて走り去る

        走って***を横切り
         ギラギラと照る日差しから身を守るように***にとびこむ
         そのまま走り続けて

        椅子に座った

         ・・・・・・・

        全力で走りっぱなしの夏至でした
        行儀の悪さは相変わらずです

         メッセージらしきものをいただきました
        「********」
         ****のか****のかわかりません

         ですが、何となく言わんとするところが伝わります
        二重の意味で私に示唆しています



        良き機会を与えてくださった未来さんに感謝♪

        タイミングよく取り計らってくれた神に感謝♪

        (Yさんより)

        =============================


         夏至の朝、神殿でお会いした神様は、奈良の大仏よりも大きい、
        静かな佇まいの神様でした。

         表情は、全く変わらないのですが、私の祈りをじっと聴いてくださり、
        その前にいることが、とても心地よく、リラックスしたまどろみのような、
        満ち足りた時間を過ごすことができました。

         神殿の中で、いろいろな祈りをしたり、考えたりする中で、
        改めて自分の癖に気づくことがあり、
        これが私にとって、大切なギフトだなと感じます。


         夏至のエネルギーに包まれて、戻って来るときは、行きとはすっかり違う気分、
        力強いのだけれど、軽い感覚がありました。

         今、あの時のことを思いだすと、私たちは気付いていなくても、沢山の神様や、
        大きな存在に見守られているという、安心感がわいてきます。

         季節の節目にその存在を感じ、挨拶をする、そういう貴重な機会を与えられたことに、
        心から感謝しています。

         本当にありがとうございました。

        (Tさんより)

        =============================



         春分に引き続き、アストラル神殿にお招きいただき、
        ありがとうございました。

         今回はなかなか、ゆっくり参拝する時間を確保出来ず、ようやく場が整ったと思ったのに、
        次は神殿の扉を開けてもらえなくて少々焦りました。合言葉が間違っていたのです!

        きちんと言い直し、やっと中に入れてもらえました。

         季節の祭神は、普段結い上げている長い黒髪を下ろし、赤や黒の衣を無造作にまとって、
        頬杖をつき、正直かなりラフな格好でいらっしゃいました。

         様々な祈りを捧げ、もう一度目を合わせた時「********」という
        強烈なメッセージをいただきました。

        その瞬間、祭神の衣がブワッとめくれ上がり、熱風が巻き起こったのです。

        熱いけれど心地良くて、しばらくの間抱かれていました。

        もちろん、心当たりがあります。私がモヤモヤした気持ちを抱えてここにきたこと、
        祭神はお見通しだったようです。

        神殿のからの帰り道は、足取りも不思議なほど軽く、チューニング完了を全身で感じました。

        さあ、新しい季節の始まり。
        ズレかけていたリズムをリセットして、すごくいい気持ちです。

        祭神のメッセージを胸に、また頑張ろうと思います。

        この度も(笑)お世話になりました。

        (Kさんより)


        =============================


         未来さん、この度もアストラル神殿に参拝させていただき
        ありがとうございました。

        しばらくの間ものすごく気持ちよいエネルギーを味わいました。
         終わったら身体がぽかぽかで、ああ、夏のエネルギーだ〜という感じでした。

         ***を唱えた後しばらく神殿でただただ味わっていたのですが、
        まず少し若い感じの爽やかな神様におでこにキスされる映像が見えました。

        それから***の祈りを捧げた後だったと思いますが、「***」と言われたような気がして、
        それは***が本来の姿へ戻るのがもうすぐと言われたような気がしています。

        それから新緑の鮮やかな神社の境内に人がたくさんいて、御輿を担ぐふんどしの男性がいて、
        何かの縁日のような映像が見えました。意味はわからなかったのですが、鮮やかな黄緑色と
        神社の清々しいエネルギーが印象に残っています。

        チューニングってこれまで意識したことがありませんでしたが、
        春分、夏至とこの儀礼に参加させていただき、こういうことなんだなあと感じています。

        これまで過去世も含め未来さんが継続してきてくださったこと、
        多くの先人達の知恵と努力と愛に心から敬意を表します。
        いつもありがとうございます<(_ _)>


        (Oさんより)






        =======================================



        テーマ:星占い・星読み・占星術

        【ご感想集】2015年 アストラル春分儀礼

        0
          こちらは「2015年 アストラル春分儀礼」
          に寄せられたご感想集です

          掲載を承諾くださった皆様に心より感謝申し上げますハート
          (Last update  2015/03/27)

          神殿

          =========================


          こんばんは。
          この度は、素敵な春分儀礼にお誘いいただいて本当にありがとうございました。
           参加できて、参拝できて本当に光栄でした。
          お彼岸中でちょっとだけ肉体は疲れていましたが、アストラル領域ではなんとも自由で軽やかであることを体験させていただけたのもありがたかったです。

           **の神殿の美しさ、その先に見える**や**の美しさが忘れられません。*****ってくるときはまた何とも言い難い美しさでした。
          そして、****神のパワフルさ、なのに暖かい優しさ、に驚きました。男神ゆえにもっと厳しい方かと勝手に思っていました。そのエネルギーを感じるだけで至福感に包まれました。
          さ〜て種まきだ!と私の中で何かが始動した感じがします。

          そして、随分遠ざかっていた「儀礼」というものが、こんなにも私に幸福感を与えるものだったかと再認識させていただき、ありがたかったです。場を浄め供物を用意し大いなる存在に対峙する感覚は筆舌に尽くしがたい喜びです。思い出させていただき本当にありがとうございました。

            (Oさんより)


          =========================




           神殿の扉が開くまでは順調だったのですが・・・
          中に入ったあとは浮かれてしまったのかはしゃいでしまったのか、だいぶお行儀が悪かったように思います。

           神前ではもっと恭しくするものだとばかり思っていましたので自分の意外な一面を垣間見た思いです。
           図々しい私を祭神は快く受け入れて下さいました。有難いことです。

          はしゃいではおりましたが、**を丸ごと抱きかかえて精一杯の祈りを捧げました。
          どうか祈りが届きますように!


           摩訶不思議なメッセージもいただきました。
          はっきり聞こえたのですが意味が分かりません。
           腑に落ちる時が来るのを待ちます。

           春分の直前まで妊婦のような変な体調が続いていましたが、今はスッキリです。
          ワタクシ、何かを産み落としたのかもしれません♪
          お陰様でたいへん貴重な体験となりました。
          ありがとうございました。

            (Yさんより)

          =========================


           未来さま
           マスターキーに続いて、また素晴らしい体験をさせて頂きました。

           春分は***ということもあり、私にとってはとても身近なものです。
          なので参加は一瞬で決めました。

          ずっと楽しみにしていましたが、21日が近づくにつれ不安が大きくなってきました。
           参加することにではなく、1人になれる時間が取れるのか?
           取れたとしても精神的に余裕を持って儀礼に参加できるのか?
          ここが最も気掛かりでした。
          しかし必ず守られる。だから時間は取れるはず。と言い聞かせていると
          夕方17時頃から1時間程度なら1人になれるようになりました。

          うまくアストラルの世界に入っていけるのか、心配でしたが、**に出て***神殿が見える頃にはすっかりその世界の住人になっていました。

           ***神はとても凛々しく素敵な方で、どっしりとしかし計り知れないほどの優しさで受け止めてくださっているのが、近づくにつれて強く確信できます。

           ******************ように。
           *************************できるように。
          としばらくの間祈り、****を見ると、『********。』と言われました。

          キョトンとしている私に続けて『*******。*******。』とも。
          ストンと腑に落ちました。
          とても温かく安心する気持ちでいられて、最近一番気になっていた事を言ってもらえた、という嬉しさでいっぱいです。


          ***になった日から私は新しく生まれ変われるのだ!と感じた途端
           記憶に残る幼い頃からつい最近までの情景が、文字通り走馬燈のように浮かんで駆け巡ります。
          すると、それらはもう手放して良い。とのことです。

           本当に個人的なことで申し訳ないですが、
             〜〜中略〜〜〜〜
          ***、と判っていてもどうして良いのかが皆目見当がつかない状態でした。


          そんな私へ、その事への答えをもらえたと感じています。
           多分******が関係しているのでしょう。それを全て手放しなさい。と言ってもらって
          胸の真ん中がハートの形に光輝き、とっても温かくなっています。それは今でも。

          たくさんの人から何度も言われたことですが、今回ほど明るくすんなりと受け入れられたことはなく、

          だから今まで手放せなかったのだと思うのです。
           今までできなかった事が、これからはできそうに思えています。
          そして未来さんのテキストに書かれていた『*******』という言葉。
          これが大きな音となって、****の声のように感じますが、今も響いてくれていて、
          とても安心していられる、そう生まれて初めて感じる心地良さを味わえています。

           『********。***********』

          この言葉が今まで一人で奮闘していた、そして多分とても淋しかった私へのプレゼントだと感じています。
           今は穏やかで、淋しくないのです。

          なんか…**のための儀礼でしたのに、こんな個人的感想でごめんなさい。
          でもとても救われて、***から私は新しく生まれ変われる!と強く感じ取れる貴重な時間でした。
          やはり未来さんとのワーク?は、私にとって大事なターニングポイントになるようです。
           是非またご一緒できますように!
           夏至もいいですね。
          ありがとうございました!!
          うまく言葉にできないのがもどかしいですが、また何か思い出したらメッセージを送りますね。

            (Yさんより)



          =========================




          おはようございます。

          春分儀礼のオープン、ありがとうございました。

          とても、とても、深い、と一言でいうには、深くて複雑な時間・儀礼でした。


          神殿への道は、過去生で何度もみている場所でした。
          そこは地球なんだけど、その場所から、
          いつもの道の上に、神殿への道が隠れていました。


          そして、私が神殿で出逢った、神は
          陰陽、喜怒哀楽の全てを持っていて、
          その全てを見せてくれていて・・・

          怖い、とも表現できるし


          今はまだ、何を 伝えたかったのか
          私は何を受け取ったのか
          ちょっと分からない状態で、混乱しています。


          後で、! とくるタイプなので、この1.2週間くらいで
          !かな〜 なんて思っています。

          変化が怖くて混乱しているのかもしれないけど、
          数日前の***の夢から始まって、
          内側では大きな変化がきてんだな〜^^、きっと。
          まだ、現実はそんなに変わって来た感じじゃないんですけどね。


          なんだか、とりとめくなりましたが、
          また、何か変化があったらお知らせします。


          ありがとうございました。
          もし、夏至にも儀礼があったら、参加したいです。

            (Oさんより)

          =========================


           春分の日、ガイドに沿って行った神殿で、**の癒し、自分のこと、沢山の祈りをしてきました。
           神様は、黙って聞いてくださり、時折ヒントとなる言葉がやってきました。

          じっと目を見た時、お顔が分からない(肉体の目でみるようには)なーと、少し寂しく思いつつ、でも眉目秀麗という言葉が浮かびました。

          さあ、これで帰るのかな?というタイミングで、**を渡されました。
           私は***を開くことが大切なのだそうですが、閉じてしまったときも、これでいつでも開けられる、***は、これから会う人が持ってるので、自分で開けられなくても、開けてもらえるとのこと。

          そして、*****こと、******ことを伝えられました。

          かなり長い時間お話をしていたように思いますが、お陰様で、自分の心の整理にもなり、
           **とともに帰るときは、清々しい気持ちでした。

           大切な神殿を開放して、このように貴重な機会をくださって、本当に感謝でいっぱいです。
          ありがとうございました!

            (Tさんより)


          =========================




           春分おめでとうございます!
           神殿の美しさにうっとりでした
           ひかえめに輝く金色に包まれて幸せでした

          「***************」

           というメッセージをいただき胸に刻みました

          **が訪れた**の美しさ、
           清らかな空気に背筋がのびました

           ありがとうございました!!

            (Tさんより)



          =========================



           亀岡さん

           いつもお世話になっております。
           私も感想をぜひシェアさせてください。

           自分の中でエネルギーを新たにしたいと1人で時間を確保して実施してみました。テキストを見ながらだったのできちんと実施できたか自信がないのですが、**の中の神殿の光や***、**の様子が今も心の中にくっきり残っている感じがします。 ( いつも、他のイメージングなどをしたときのイメージは忘れてしまうことも多いのですが・・・ )


          静寂の中で厳かに、光が湧いてくる感じがして、そしてその静かな力強さが自分自身の中に根付いていくような感覚が芽生えました。

          この日から、自分の現実にも新たな力強さが加わっていくような予感がしています。
          このような機会をいただき、どうもありがとうございました。

             (Gさんより)



          =======================================



           大変貴重な機会をいただいてありがとうございました。
          私はなんだかよく分からないけれど参加しようと直感的に申込み、

          〜〜中略〜〜〜

          **というメッセージがやる前から心にある状態で参加させていただきました。


          イメージワークは得意でないので、テキスト通りできているか?いや、できていると信じてやるしかない、と言い聞かせながら行いました。そんな状態だったからか、いくつかの過去の場面のフラッシュバックのようなものが飛び込んできたりしましたが、それらは明るいメッセージというよりも*****するようないくつかのシーンでたので、気をそらさないようにやろうと思いながら進んでいきました。

          恐れ多くて***と目を合わせるとか無理、と思いつつ目を合わせると窓のように宇宙に地球が浮かんでいるように思いましたので、**が癒されますように、*****している全ての生き物と魂が幸せでありますようにと祈りました。


          その時****からのメッセージなのか、*****なさい、*****なさい、*****なさい、というようなことだったと思っています。

          はっきりとイメージや言葉ではないのですが、それだけが心に残っています。

          それで疲れ果てて、いつもは新月の時はおまじない的にアファーメーションの書き出しをしているのですが、今回はそれが出来ませんでした。
          でも今回の儀礼でいただいたメッセージを当面の課題として大事に取り組みたいと思います。私のようなものが紛れ込んで良かったのでしょうか?でも参加させていただき感謝いたします。ありがとうございました。


            (Sさんより)


          =======================================



          とても不思議な、おごそかな気持ちでお参りを済ませました。
           **の**をお祈りした後、いただいたメッセージは、

           「****」

           次の22日、***だったのですが、最高に盛り上がりました。
           人生、全てが壮大な遊びですね!


            (Fさんより)

          =======================================



           未来さん
          遅くなりましたが、春分おめでとうございます(^-^)


          アストラル春分儀礼、貴重な機会をいただきまして、ありがとうございました。
          簡単ではありますが、体験をシェアします。

           神殿の中に入るまでは少々ドキドキでしたが、神殿の中での**の温かい微笑み、後光のように輝いていた暖かな眩しい太陽、そして、帰りの光に包まれた清々しい****、心地良い体験をしっかりと覚えています。

          なぜか*****そっくりの美しい祭神から、いくつかの言葉をいただきました。

          これもまたなんで?という感じなのですが、英語が苦手な私に対して英語のメッセージ…。

          ***.
           *****.
           *********.

           *******.
           ********.
           *********.

           *******.
           ******.
           *****

          あといくつか単語がありましたが、覚えておりません。。。

           途中で、「英語は喋れないので覚えきれません。」と
          祭神に伝えましたが、微笑みながら続けられました(^◇^;)

          そして、最後には日本語で「*******」と…。

           日本語喋れるんじゃん…という思いが心に少々よぎったことは内緒ですが(´∀`; )
          祭神と向き合っている時間はなんとも温かく、心と心で通じ合っている、とても神聖な素晴らしい時間でした。

           最後の言葉をいただいた時はジーンと心に響くものがありました。

          みなさんも一人一人、どんな体験をされているのか、とても興味があります。
          きっとそれぞれに必要なことが起こっているんでしょうね。

          また次回も是非参加したいです。
           本当に幸せな時間でした!

          きっと、これからの私の道には愛と喜びが溢れることと思います。
           貴重な体験をありがとうございました!(^-^)

          愛と感謝を込めて。

             (Sさんより)


          =======================================



           *****からのアクセスとなりましたが、迷うことなくアストラル神殿に辿り着き、帰還することができました
          。未来先生の誘導のおかげですね。


           私にとってのアストラル領域は、全てがバランスの中にありました。光と闇、生と死、朝と夜、神殿の空気は夜明け前の匂いがしました。

          季節の祭神は、私は荒ぶる神を想像していたのですが、柔らかな風に包まれて、光の衣を身にまとい、若々しく健康的な褐色の肌をしておられました。

          アストラル領域のバランスは平和と静寂に満ちており、私もそのバランスの一部であることを感じました。私の想いは神様に吸い込まれ、代わりに私の心は、清らかな風で満たされていきました。思い出す度に、あの感覚がよみがえり、静かで優しい気持ちになることができます。


          お告げを得られたわけじゃないけど、自分の思考を超えた大きな存在に目見えたことで、少し謙虚になれた気がしました。

           季節の節目をこういう形で迎えられて、******でも頑張っていけそうです。未来先生、ありがとうございました!アストロマップを参考に*****中、****でした!


            (Kさんより)



          =======================================



          テーマ:星占い・星読み・占星術

          【ご感想集】星が導く方位 ローカルスペース

          0
            こちらは「星が導く方位 ローカルスペース」
            に寄せられたご感想集です

            掲載を承諾くださった皆様に心より感謝申し上げますハート
            (Last update  2015/03/12)
            天空


            ==========================


            先日はローカルスペースについての占いありがとうございました。

            すごいボリュームでまだつかいこなしきれてないのですが、
            聴くとなぜか深い部分でいやされたり、心ゆさぶられるような音楽であったり、
            映画やアート、食べると元気になる料理、着てみたい服、
            リピート買いして何年もはいてるビーチサンダル、好きな香りやハーブ、
            その文化の生まれた地域と星と私には関係があったのか〜と納得しました。

            これから気になる地域にまつわることを体験したり、
            ちょっとした模様替えもやってみます!

            ( wさんより )


             
            ==========================
             
            未来さん
             
            ローカルスペース、ありがとうございました!!
            加筆までしていただいて、とてもありがたいです!
            下敷きを買ってきてじっくり眺めてみようと思っています^^

            (中略)
             
            活用できるようにじっくり読み込みます!
            いやぁ、考えるだけでワクワクです!
            ****、という言葉にも一人で萌え〜〜ですww
            いつもありがとうございます!

            ( Oさんより )


            ==========================




            テーマ:星占い・星読み・占星術

            【ご感想集】マスターキー占術 その2

            0
              こちらは「マスターキー占術」
              に寄せられたご感想集第2弾です

              掲載を承諾くださった皆様に心より感謝申し上げますハート
              (Last update  2015/08/06)
              マスターキー

              第一弾はコチラからお読みいただけます

              **********************************

              new

              亀岡未来さま

               こんにちは、お世話になっております、Sです。
               一か月のワークが終了しました。
              ありがとうございました。

               今、振り返っていますが、とても濃かったです笑
               一度お送りしたレポートでお伝えしましたが、私の魂の誓願はたぶん***などを通して*****ということなのではないかと思うようになりました。今までは普通にエネルギーワークやヒーリングを仕事としていくのかなと思っていたのですが、どうもしっくり来ないしやる気も起こらないしワクワクもしないので、とても苦しかったんです。
              でも、***することが私の本当の望みなのだと気付いてとても楽になりました。これからどうやって活動していくのかはまだ未定ですが、気付いてしまったので、勝手に道が開けて行くのではと気楽に考えてます。

               他には、嫌いな人に対する考え方が変わりました笑
              どうしても嫌いとしか思えない人に執着されるということがあって、自分で引き寄せているのもわかっていたのですが、なぜ引き寄せているのかが理解できませんでした。でも、私の中にある「嫌い」という感情が、その人に対する執着となっていることがわかり、それが引き寄せてしまう原因だったんです。その人のことを他の嫌いではない人と同じように考えるようにしたら(でも嫌いですけどね笑)遠い存在になった気がして、変な体のだるさも無くなりました。

               長文になってしまいましたが。とても変化が起こったワークでした。受けてよかったです。ありがとうございました。

              これからもよろしくお願いします^ ^

               
              ( Sさん )




              **********************************




              ☆まだワークの途中ではありますが、先日、びっくりすることがあったのです☆
              それは忘れもしない3月19日・・・
              悩みというほどのものではないけれど、自分で何かをすることはやめて流れに任せていたある2つのことがあったのですが・・・

              その2つの事柄というのは、これまでしばらく膠着状態で、だけど自分では何か行動をする気持ちにはなれなくて、その気持ちに従って、流れにまかせてゆだねている事柄だったのです。

              そうしたら、この2つの事柄について、突然(ほんとうに突然)、動きがありました!!

              しかも、2つとも、19日の朝9時から10時の間に、職場の同僚が私に、そのことについて情報をくれる、という形で、動きがありました☆ 

              具体的にお話しすると長くなってしまうので割愛させていただきますが、どちらも、自分では想像もし得なかった、まさに潜在意識の力を感じた出来事で・・・

              その日は午前中、動揺しっぱなしで、あまりお仕事に手がつきませんでした^^;
              どちらもほんとうに想像の範囲をはるかに超えている出来事で・・・
              いま、なんかキテルな、ゲートが開き出しているな、って感じです(笑)

              でも、未来さんがメールで言ってくださったように、ニュートラルな気持ちで、引き続きマスターキーのワークを続けたいと思います(笑)!

              (Mさん)


              **********************************



              ☆もう、お伝えしたいことが満載で・・・(笑)
              未来さん・・・とにかくこのワーク・・・凄すぎです(笑) ¥(~O~)/!!!!!!!!

              当初、未来さんに「******」というマスターキーをいただいたとき、実は、
              「えっ・・・@@;!!」
              「・・・ガーン。これ、私にできるかな・・・・・・。っていうか無理かも?!
              未来さんの実験はめっちゃ参加したいけど、ムリかも・・・。」

              そう感じていました^^;

              「なんでこのマスターキーなんだろうな〜、これは絶対自分ではやらないな〜、そもそも、私、そのことを表に出すの封印してるんだけどなあ・・・できるかなあ・・・(汗と涙)」

              と思っていました(笑)

              そう思いながらも、ワークに参加させていただくことはほんとうに嬉しかったのとやる気に満ち溢れていたので、マスターキーについて、日々できることを少しずつですが、実行していきました(笑)

              ワークを開始して10日くらいのとき、ふと、『ありのままの自分』というキーワードがおりてきました。

              『ありのままの自分』というのは、セラピストの勉強をしていた時、自らセラピーの被験者となったときに既に対面していたキーワードでもありまして・・・

              昔は『ありのままの自分』を守るためにいろんなもので自分をデコレーションしていたけれど、最近は

              そういった飾りも取り払うことができていたように思っていたので、う〜ん、いったいこれはどんなメ

              ッセージを意味しているんだろう??と思いながら、ワークを続けておりました。

              実験中の日々はわりと平穏な日々をすごしていたように思いますが、やはりワークを開始してから、どうも自分の考えがまとまらないというか、自分の中で答えが見つからない疑問がけっこう浮上してきまして・・・

              『ありのままの自分』。いまは昔と違いありのままの自分でいられるようになった気がするけど、でも、あと一歩・・・。あとひとつ、何かがある気がする。

              すごくモヤモヤした感じ。カードゲームで、ラストのあと1枚を待っている感じ。ビンゴゲームで、縦・横・斜め、ぜんぶの列でリーチになっているのに、最後のひとつの数字を待っている感じ。ドラクエで、すべての大陸を制覇して、ラスボスの城の宝箱も全部開けて、アイテムも全部揃えて、残すはラスボスのみという感じ。

              待っているだけでもわりと幸せだ。それで満足してもいいやって思ったりする。でもそれだと何かにたどり着けない気がする。すべてにおいて。

              ほんとうに必要なのものが、あと1つある。もし、その最後のひとつを待つのをやめて最初からゲームをやり直したとしたら、次のステージには行けないような気がする。やり直したとしても、結局、同じように最後の1つを待つところにたどり着いて、永遠にそれを繰り返しそうな気がする・・・。

              こんなモヤモヤした感覚を持ちながらすごしておりましたら、実験期間の最終週(今週になります)、一気に、ほんと一気に私の中で化学反応が起こりました・・・ ¥(~O~)/!!

              私の仕事。今の職場は安定しているし、同僚にも恵まれているし、転職しようと思ったこともあるけど、ここに落ち着いている。ここ1年くらいは、同僚に、素の自分(ありのままの自分)を出せるようにもなってきたし。慣れてるし。安定してるし。

              一方で、今の職場を辞めてセラピストになろうと思っていたこともあったけど、そうなることを今でも勧めてくれる人たちもいるけど、なんだかその1歩は踏み出せないでいる。潜在意識にも相変わらず興味はあるし、セラピーやエネルギーワークも、自分やごく親しい人にならするけれど。スピは基本的に大好きなんだよなあ。例外もあるけど。

              今の職場。スピリチュアル。どっちも悪くないんだけど、どっちもなんだか・・・。でもどちらか一方に偏るのも、自分じゃない気がする。しかも、******というこのワーク、ワークで実行しているこの状態、いろんな意味でめっちゃ矛盾がある。・・・・・・。

              『じゃあ、ほんとうの自分、ありのままの自分は、仕事という場面で、どんな状態でいることを望むのか?』

              『そもそも、ほんとうは、私はどんな仕事をしたいのか。私は最終的に何を望んでいるのか。何がしたいのか。どう在りたいのか。』

              ・・・。

              ここから、一気に気づきがスパークしました(笑)

              今の職場で、ありのままの自分を出せていると思っていたこと。
              それは、ずいぶん自分の思い込みが混ざっていたようでした(笑)

              私は職場でどう在りたいのか。そもそもどんな生活を望むのか。一番望むことはなんなのか。どんな服を着たいか、どんなヘアメイクをしたいか、どんなふうにすごしていたいか。
              頭で考えた理想の自分の状態ではなく、『ありのままの自分』やその自分が望む状態。それはどんな姿?

              そう問いかけをした途端、いろんなビジョンや思いが浮かんできまして・・・

              最終的な結論は、

              「私は、日常生活で、ありのままの自分が望む状態に、まだ完全になれていない。だけど、これで良しと思い込もうとしていた。日常生活の中でもありのままの自分だったりその自分が望む状態から一番遠ざかっていた場面が、職場にいるときだった。仕事は一日の中で大部分の時間を占めるので、つまりは、わたしは生活の大部分において、ありのままの自分、ほんとうの自分が望む状態に、なれていなかった。」

              ということでした(笑)

              そして今、真剣に転職を考えるほど、自分の中でいろんな反応が起きています(笑)

              転職するかしないかは別として、結局のところ、

              「どんな時も、どんな場面でも、ありのままの自分が望む、自分らしい状態で、自分らしく魅力的に存在していたい、そう生きていきたい」

              どんな職場でも、職業でも、あらゆる場面でそう在ることを潜在意識は望んでいるのだ、と感じました。

              ファッションヘアメイクなどの見た目しかり、行動、発言、態度、感情など、あらゆることにおいて・・・。

              頭で考えて良いと思ったものではなく、ありのままの自分が望むものを選択し、表現したいと潜在意識では感じていたのだと思います。

              その中でも、たまたま言動については自分で違和感のサインをしばしば受け取っていて、制限を感じることとして、未来さんに相談したのだろうなあと思いました。

              自分では絶対にするはずのない行動をこのワークで実行したことによって、潜在意識がより揺さぶられて、潜在意識の中にある頑丈な扉が開くのを、ものすごく感じました・・・

              未来さん・・・ほんとうに

              すごいです・・・¥(~O~)/!!

              また余談ですが、最後の1週間は生活でもいろいろ心を揺さぶられる出来事があったり、
              久々に新たな前世を思い出したりで、動きと変化のある1週間でした^^ワークの影響だと思います☆


              未来さん、ここまで読んでくださってありがとうございます^^
              そして、このワークに参加させていただいたことに・・・感謝感謝感謝です¥(^^)/!!!

              (Mさん)




              **********************************



              早いもので、あっという間に1ケ月がたちましたね。1私なりに感じた変化を報告しますね。(^-^)/
              まず、お金への不安はなくなってはいないのですが、『支払いどうしよう(−_−;)なんとかなることになってるだよね。』と不安な気持ちに対して、それを打ち消してくれる声が聞こえる感じです。目下の金策の悩みも実際なんとかなりました。(^^)
              あと、**に対する執着がすごく減りました。なんか、信じて見ようと思う心が少し広がった感じですかね。

              それにどうしても、話したい用事があって電話したのですが、ここしばらくはけしてなかったような優しい対応でした。自分の内の声に耳を傾けるようになりました。『私の本当の気持ちはどう思ってるのだろう?』『どうする事が気分がいいのだろう?』と確かめるようになりました。まだまだ、忙しかったり急いでいると気持ちを無視してしまう事もありますがf^_^;)それでも、大きな変化、成長だと思います。未来さんに出会えて本当に良かったです。うまくいえないですが、結構色々な変化のなみが来ているようにかんじます。そういう時なのですかね(^^)もうしばらく続けてみようと思います。
              良かったらまた、その後の報告させていただきますm(u_u)m

              (Fさん)


              **********************************

              ☆1) 何か目に見える事、周囲での変化

              ・思っていた事が現実に‥
              やってみたいな。と、思っていた事がやれたり会えたらいいな。と、思っていた人と会えたり、ちょっと、それ‥やりたくないかも(笑)と、思っていた事がやらなくてもよい状況になったり。

              ・人間関係の変化
              いつの間にか視界から消えていた人。素敵な人との出会い。気がつけば、居心地の良い人達に囲まれている☆と、感じる事が多かった。

              ・周囲では‥
              おウチ大好き長男が、1人で遠出。アクティブに。
              人付き合いが上手くない長女の事をわかってくれる人、現れる。
              勉強するようになった次男。←衝撃
              主人が高校のPTA会長に。(おかげで、役員免除な私☆)
              前にも増して、私に優しい。でも、言う事は、言う様になった。
              遠くに住んでた母が、今月、こっちに引っ越してくる。

              2)心の変化

              もっと色々な勉強がしたい。と、思った。ありがたいな。愛しいな。感謝だな。と、感じる瞬間が増えた。少し苦手な人に対する受けとめ方が、いつもよりスムーズだった。相手をよく知ろう。とする事の大切さを感じた。穏やかに過ごせた。

              3)その他、気づいた事

              無駄な事って、本当にないんだな。全て、必要があっての事だった。と思った。

              キーを回して、最初に感じたのは自分との共通点です。そこで、自分を振り返る時間を頂きました。子供の頃、私は何を思って生きてきたのか。何故、その職業に就こうと思ったのか。

              回し続けて、目に飛び込んできたのは「母」という字は、家に「神」
              私は、「お母さんになりたくて、この世界に生まれてきた。」と、ずっと思ってきました。
              なので‥衝撃でした。
              この時期でしょうか?ブッダに興味がいったのは(笑)

              あと、ヒラメキも多かったです。

              一か月、キー実験に参加させて頂き
              ありがとうございました☆
              感謝です(^人^)

              (Nさん)

              **********************************


              この実験期間、例を見ないほど多忙になり、
              人生?が私にキーを探せないように妨害?されたかの感じでした。。。!

              何とか、自分なりに時間も見つけてワークや、内観することができました、添付した写真がその結果です。
              字がキレイではないのでお見苦しいですが自分なりに感じたことを羅列しているので宜しければご覧いただければと思います。

              このような機会をくださり、本当に感謝しています。ありがとうございます。
              これから、このキーにもっとアクセスできるように努めていきたいと思います。

              (Hさん)


              **********************************

              ☆1)何か目にみえることや周囲で変化したこと

              職場の女性との関係がよくなったように感じます。
              以前より、 楽しく仕事が出来るようになりました。

              2)心に変化はすごくありました。
              最初、感情の波が激しかったのですが、次第に気持が軽くなり
              頂いたマスターキーの意味に気づけたことが一番大きかったです。

              (Fさん)

              **********************************


              ☆変化は大有り!!!
              どんな偉い人間だろうとみんな同じ人間。
              劣等感もみんなもってる。自分の中の心のざわめきが止みました。
              車で走っても買い物にいっても全然、人の目が気にならない。
              作ることもしない。構えない。

              あと、自分が縛ってる事への諦め。諦めというか、それがはたして、自分に必要なのか違うのかがハッ

              キリ見えたかな。

              子どもも道も決まり
              それに対して、私の位置もハッキリしました。

              心が穏やかになったおかげ!!

              (Sさん)


              *********************************



              私には私の価値がある。
              私は私らしくいて、いい。私が私らしくいることが何より大事。


              放てば手に満てり、だ。握りしめた手をひらこう。
              何かを恐れて、小さく縮まることはない。


              私の価値は、私だけのオリジナル。比べられるものじゃない。
              私は輝いてる。私の笑顔はステキなのよっ。
              私が笑っていることに、価値がある。



              何かすごいマニアックな知識や技術がなくても、
              私の価値はそこじゃない。

              何か気の利いたことが言えなくても、私の価値はそこじゃない。
              自由奔放にふるまえなくても、私の価値はそこじゃない。


              私だけの価値を、自分で過小評価したり、
              卑下する必要なんて、ない。

              その価値を、価値と認めていない人に、
              理解してもらうことはない。

              いいと思ってくれる人に、いいと思ってもらえれば、
              それでいい。

              無理に求めることも、無理矢理あわせることも、
              しなくていい。


              この価値を、あ〜ステキだな〜と思ってくれる人は、
              どこかにきっといる。

              私と一緒にいたいなと思ってくれる人は、どこかにいる。

              私が私らしくいることで、私とご縁のある人が
              花に吸い寄せられる蜂のように寄ってくるもんだ。きっと。

              私はいるだけで価値がある。


              とてもスッキリした気分です。
              未来さん、ありがとうございました。


              いくら周りから言われてもわからなかったのに、
              3〜4年もくすぶっていたのに、
              ワークから1ヶ月を経て、自分の中でストンと腑に落ちるなんて!

              恐るべしマスターキー占術。これは・・・魔法ですね(笑)

                 (Mさん)
              *********************************

              マスターキー





              つづく!^^





              テーマ:星占い・星読み・占星術


              PR

              calendar

              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM